pinringの雑記帳

お金に関すること、日々考えたことを書きます

あたりまえのことをあたりまえに

あたりまえのことを当たり前にやる。

簡単そうにみえてなかなか難しい。

あたりまえのことというのは、感情ではなくて論理に基づいている。
しつけとか慣習とか、なんかしらの理由があって存在している。
感情をコントロールして、論理に従わせる、それをずっと続けるというのは容易ではない。頭で考えるよりすごく難しいこと。

あたりまえのことを続けていれば、世の中の上から1%には入れる。それくらい難しい。



また、あたりまえのことというのはその人のいる環境によっても異なる。
前のコミュニティではあたりまえのことでも、今の所では違うというのは多々ある。

よい習慣をもつコミュニティに入れば、そこのあたりまえに従うだけで、スムーズによい方向へ向かえる。
逆の場合、あたりまえに逆らわなくては前に進むことができない。

自分にとってのあたりまえを少しずつよい方向へ更新していくことが、主体的でよい人生なのではと思う。


あたりまえによい人生がおくれる世の中でありますように。